2004年9月19日(日)『VISION FESTA Vol.3』が
 渋谷O-Westにて行われました。

 出演者

 『Drive me crazy』が終わって、祐佳ちゃんから「どうでしたか」と言う言葉に
 会場からは大声援で応えました。
 この辺で真弥ちゃんは汗まみれです、でも3人の中では一番汗が似合うと
 思います。
 ここのトークでは、作曲や作詞の勉強中とのことで、いつかみんなの前で
 発表できるといいなと言ってました、作詞作曲した曲が早く聴けるといいですね。
 ここでEARTHに歌って欲しい曲のお手紙下さいと言ってました。
 ライブを見に行くのもいいのですが、限定されてしまいます。
 でも手紙は日本中どこにいても出せると思います、それに現在は東京でしか
 活動してませんが、全国から歌って欲しい曲を送ればEARTHファンの繋がりを
 知らせるどころかEARTHにとっては一番喜ばれる反応ではないでしょうか
 EARTHファンの底力を魅せましょう。
 宛先はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 〒107-0061 東京都港区北青山3-3-13 共和五番館6階 
         (株)VISION FACTORY EARTH様

 そして今回最後の曲となりました、最後の曲は『time after time』です。
 個人的には『Your song』を聴きたかったんですが次回に持ち越しです
 勝手にライブバージョンとしてます、イントロにアレンジが加えられてるだけ
 なんですが、雰囲気がいいです。

EARTH・八反安未果・福原裕美子
中 ノ 森文子・HAV・三浦大知

仕事の都合や場所の問題等で来られなかった方達に少しでも伝われば幸いです。

 続いて前回披露された『Exit』です。
 考えてみればCD化されるかわからない曲に振りをつけて披露するあたりの
 今回の復活には彼女たちの「本気」が伝わってきます。

 ここで自己紹介です。
 トップバッターは清香ちゃんです、ちょっと詰まり気味でしたが言葉を選んで
 丁寧な言葉で自己紹介していました。
 詰まり気味は清香ちゃんの可愛いさでカバーです。
 次は祐佳ちゃんです、毎回そうですが祐佳ちゃんはしゃべりなれてる感じがし
 て自己紹介ですら楽しんでるようです。
 最後に真弥ちゃんです、なんかちょっと訛ってるトコが好きです。

 ここでトークなんですが前回歌った『Exit』を「新曲?」って言う感じで説明して
 ました、今はたくさんレコーディングしているようで新曲として世に出るかどうか
 わからない状態のようです。
 3曲目は今回も初披露の曲で説明していました。
 曲名は『Drive me crazy』です。
 意味としては「好きすぎて頭が狂いそう」と祐佳ちゃんが説明し真弥ちゃんが
 同意する感じでした。
 この曲は真弥ちゃんが共感するところがあるらしくそれを説明してる時に
 祐佳ちゃんと清香ちゃんが同時に水を飲みに行って真弥ちゃんが少し
 すねてました、ところがここで2人から逆襲が
 まずは祐佳ちゃんが「そんな経験あるのかい」と突っ込まれ、会場からは
 「え〜」と歓声が上がってましたが真弥ちゃんは「触れないで」とかわしたかに
 見えたのですが、ここで清香ちゃんが「そんな見栄もほどほどに」と
 たたみ込まれちょっと怒ってました。
 その後自分が上手いことを言ったと一人満足げな清香ちゃんがいました。
 ここで新曲のダンスのことを清香ちゃんに説明を求め、また清香ちゃんは
 しどろもどろになってしまいました。
 でも、こんな清香ちゃんを可愛いと思ったのは私だけではないはず。
 色々とフォーメイションが変わるらしく、説明を頑張ってたのですが
 「それは見てからのお楽しみ」と祐佳ちゃんにいなされてしまいました。
 ここで3曲目がスタートしました。
 前回の曲もそうですが、大人になったEARTHに似合っています
 言葉では表現しにくいのですが一回り大きくなったEARTHを体感できる曲です。
 

 今回で3回目となりましたVISION FESTA連続出演はEARTHと福原祐美子さん
 だけとなりました。
 何とか画像を納めることができましたのでアップします。


 今回のライブでは5組目にEARTHが登場しました。
 一曲目『Is This Love』の軽快なイントロから始まりました。
 今回の衣装は3人お揃いです。
 祐佳ちゃんは髪をアップにしていて前回、前々回と違いか可憐な感じがしました。
 清香ちゃんは特に変わりはありませんでした。
 真弥ちゃんは前回より髪が伸び横で結んでいて今までの中で一番綺麗でした。

EARTHライブレポートVol.3